出会えるテレくらってあるの?

絶対会えるテレくらなんて存在するのでしょうか。
ハッキリ言ってどんなテレくらサイトでも絶対会えるなんていえません。
どのサイトにもサクラのような冷やかしだったり出会いを妨げる人が存在します。

ですが、絶対ではありませんが、「出会えるテレくら」は存在します。
これから当サイトでは出会えるテレくらについて紹介していきましょう。

  • 老舗サイトである
  • サポート面がしっかりしている
  • 無料お試しポイントが付いている
  • 会社概要が明記されている

テレくらサイトを探す時は上記のポイントを意識して探してみましょう。
実際、私は無料お試しポイントだけで出会った事もあります。
たまたま運がよかったのか電話にでた女の子と意気投合してそのままデートの約束まで辿りつけました。
無料お試しポイントだけで会う約束をするのはほんっとうに一握りの人間しか成功出来ないかもしれませんが、無料ポイントを使うだけで少ない金額で出会うことは可能です。

そして、会社概要ですが、悪質サイトの場合、明記されていないところもあります。
足所を狙われたくないから明記していないのでしょう。
絶対にそういうサイトには手を出してはいけません。

ある程度稼いだらサイト自体を閉めてまた別の名前で作りなおして続けていくのが特徴です。

出会えるサイトを探す際は上記のポイントに当てはまるかチェックして利用していきましょう。

テレくらで出会うには

では、次にテレくらで出会いを探すのには、どうしたらいいのか、について話を紹介していきましょう。

誠実さをみせる

テレくらで女性と会いたい電話の繋がったその人と、恋人やセックスフレンドといった関係を築きたい。
そのときに大切になってくるのは、「誠実さ」です。

テレくらは、テレフォンセックスをする場所ですから、そのときあなたは、すでにプレイを終えているか、はたまたその最中か、どの段階かはわかりませんが、ただの雑談をして終わるということは、おそらくないはずです。

この、テレフォンセックスをするという行為は、実はテレくらで出会いを探すときには重要なことなのですが、しかし互いに痴態を晒すからこそ、あなたには誠実さが求められます。

もしあなたが、テレフォンセックスのあとで、「会ってみようよ」と言ったら、その女性はまず間違いなくこの人体目当てだな、と感じるでしょう。テレフォンセックスと、本当にするセックスはまったくの別物です。
それを一緒にされては困りますから、それだと、女性は誘いを断ってしまいます。

このときに大切なのは、セックスとかそういうのではなく、あなたという女性に興味を持った、一緒に話していて楽しいと感じた、というのをアピールすることです。
それでもやはり、会える確率はかなり低いのですが、そういったことを言わないよりはずっとましです。

「昼にご飯でも」とか「映画でも」とかセックスという単語が連想されない場所をデートコースとして挙げて、彼女に、あなたの言葉を信用させてください。それが第一歩です。

しっかり挨拶をする

テレくらで女性と繋がったらまずは「挨拶」をすることから始めましょう。
ちゃんと挨拶をすればあなたの印象がよくなり会える確率が高くなります。

最初からエッチな話をしたら、会えない、嫌がられるだけです。
第一印象で嫌われてしまえば、出会い目的で利用している女性にあたっとしても会うことはできません。
とても残念な話です。
テレくらを利用している女性の殆ど(出会い目的以外も含む)は、男性と話をして仲良くなってから「会う」か「会わない」か決める場合が多いので、まずはちゃんと挨拶をして、自己紹介もして、会話をすることを心がけることです。
そうすれば誰でも簡単に女性に会えるようになります。

トーク力を鍛える

テレくらで出会いを探すとき、どのようにすれば、成功率が上がるのでしょうか。
ここで考えていただきたいのが、テレくらが通話サービスであるということです。

通話というのは、相手とリアルタイムに話をするということですよね。
出会い系サイトでは、メールで異性と連絡を取ります。
相手からのメールに、すぐに返信をする必要はなく、時間をたっぷりと使って、文章を考え抜く猶予があります。

しかしテレくらはリアルタイムな会話ですから、すばやい反応と、とっさの判断力とが求められるのです。
面白いことをたくさん言ったり、相手が興味を持ってくれそうなことをぽんぽんと話題に出して、その女性を楽しませてあげること。そういう会話をできるようになることが、テレくらで出会うコツといえるでしょう。

普段から積極的に女性と話す

それでは、その「トーク力」はどのようにして養えばよいのでしょうか。
それにはまず、普段から、積極的に人と話すことです。
それも相手が女性であればなおいいですね。
女性がどんなことを言えば喜ぶのか、笑うのか、面白がってくれるのかを研究します。

冗談を言えるようにする

ひとつだけ、ほとんどの女性に共通することを挙げるとすれば、それは女性が「冗談」を愛するということです。
下ネタとか、そういうのではありませんよ。たとえば、物事を大げさに表現してみるとか、自分を小動物に喩えてちょっぴり自虐してみるとか、そういったことです。それをとっさに言えるようになるといいですね。

そのようになるには、女性と実際に話すほか、小説や少女マンガなどから情報を得るというやり方もできます。
女性が好みそうな漫画、小説をたくさん読むだけでも、会話力は格段にアップすることでしょう。

普段女性がどういう話をしているのか耳を傾ける

また、街中を歩いているとき、電車に乗って移動しているとき、女性のグループが近くにいたら、会話に耳を傾けてみてください。
そういうのを注意して聞くだけでも、ずいぶんと違ってきます。

時には嘘をつくのも大事

テレくらで出会いを探すときには、その短い時間の中で、自分の魅力をアピールするということも大切です。
ただ楽しませてあげるというだけでは、「面白い人」で終わってしまうかもしれません。
それにプラスして、何か男らしい魅力があれば、出会える確率もアップします。

あなたには、女性にアピールできそうなことはありますか。
当然のことながら、それはルックス以外のことです。
自分で「俺ってイケメンだからさぁ」なんて言っちゃう男は、胡散臭いうえに、自己愛の強い世間知らずな馬鹿に見えます。
ですから、ルックスのこと以外で、何かアピールをする必要があるでしょう。

最も良いのは、金があることをアピールすることです。
それも、特殊な職業に就いていると、なおいいですね。
けれども、そのときも、「俺は金持ちだから」みたいな言い方をすると嫌味に聞こえますので、「毎月どっかの旅館に行って――」など、遠まわしに自分が金を持っていることをアピールしましょう。
その話の終わりに「一緒に行く?」と誘ってみればよいのです。

この「金を持っている」というのは、もちろん嘘で構いません。
職業についても、まったくのでたらめで構わないのです。
ただ何度か会って、セックスするだけの関係なのです。それにかかる費用とか、一緒にいる時間というのは、かなり限られています。
その間だけ隠し通せればよいわけですから、嘘をついたって問題ないのです。

むしろ、テレくらでよく女性と会っている男性というのは、嘘をうまく使っているものですよ。
先の例で行けば、あなたは彼女を旅館に連れて行くわけですが、その一回の費用は、あなたが金持ちであろうと、なかろうと、変わりませんよね。

このように、嘘を駆使して、魅力的な男を演じること、これもテレくらで出会うコツなのです。

テレくらで出会い探しをする時の注意点

次に、テレくらで出会いを成功させる為に気をつけるべきことについて紹介していきましょう。

最初からエッチな話をしてはいけない

多くの男性は「テレくら出会える=エッチができる」と思っているようで、いきなり「今日会える?」と聞く人もいますが、会えるわけがありませんし、ましてやセックスなんて出来るはずがないのです。

テレくらを利用している女性の中には、出会いの他にも話し相手が欲しくて電話をかけている人もいます。
そういう女性もいるため、まずは会話をすることが大切です。
会話をして仲良くなれば、会える可能性を上げていきましょう。

テレくらからデートへの誘い方

デートへ誘うのに、なんと言ったらよいのかわからない。
そういう男性もいるかと思います。
そんなとき、まずはその女性に「彼氏はいるの?」と訊いてみましょう。
「いる」と答えが返ってきた場合は、会うのを諦めてください。彼氏に相手してもらえないときの暇つぶしにテレくらを使っている可能性が大です。

ただ、そのあとに彼氏への不満を付け加えるようであれば、「俺なら絶対そんなことしないな」とか「こんな可愛い子ほっとくとかありえない」とか言えば、もしかすると会えるかもしれません。

その女性が、彼氏はいないと答えた場合、「えーもったいない。話してて楽しいし、モテそうに感じるけど」などと言ったあとで、「もしよかったら――」とデートに誘います。
「ここで電話できたのもなんかの縁だし、せっかくだから、デートしてみない?」というふうに言えばOKです。

場合によっては、「もし俺のこと気に入らなかったら、すぐ解散してもいいしさ。とりあえず会ってみようよ」などと付け加えましょう。

このとき、相手の女性は、少なからず、あなたの言うことに下心を感じとってはいますが、先ほどのような、セックスを連想させない場所をデートコースに挙げれば、「どうしてもエッチしたいってわけじゃないのかな?」というふうに考えるため、誘いに応じてくれる可能性が若干アップします。

待ち合わせ場所を決める

デートの相手が決まった所で次は「待ち合わせ場所」を決める必要があります。
この待ち合わせする場所を決めることはとても重要なので適当に決めないようにしましょう。

お互いの知っている場所を待ち合わせ場所として選ぶ

待ち合わせ場所として一番重要なのが「お互いが知っている場所」であること。
お互い土地勘がない場所で待ち合わせしてしまえば、すれ違いで出会えないこともあります。
できれば相手の女性が行きやすくて安心出来るような場所にしてあげるといいでしょう。
そして、誰もが待ち合わせに使うようなお店や場所を選ぶように。

お互いがすぐにわかるように目印になるものを伝えておく

そして次に、すぐにお互いがわかるように服装や特徴、持ち物などを会う前に話あっておきましょう。
ですが、相手の容姿について細かく聞くのはNGです。
容姿で判断されている、と誤解を与える可能性があるからです。

間違えて声をかける、事がないように何かしたら目印になるものを持っていたりするように気を配ってください。
もし車での待ち合わせをする場合は、車のナンバーや車種、色を伝えておくと良いでしょう。

スムーズに対面するためにも

中には「相手を見てから会いたい」という人もいるのではないでしょうか。
例えば、待ち合わせ場所から離れたところで相手の容姿を確認しようと考えてみたり・・・・。

もしかすると相手も同じ事を考えてあなたが好みの人では無かったら姿を見せないこともあるかもしれません。
そういった事が心配な人は、外から見えない店内や室内で待ち合わせてしてはどうでしょうか。
そうすればお互いスムーズに対面することができます。

お互いベストな待ち合わせ場所を決められるようにしましょう。

とにかく相手を安心させてあげることが大切です。
テレくらで出会いを探すときは、以上のことを意識してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です